ベンチマークソフトについて

ベンチマークソフト

titlebanner_ff14

スペックの読み方が分からなくても、ベンチマークソフトを使って自分の現在のPCの性能を点数化することで、自分のPCがプレイできる環境かどうかを簡単に判断することができます。また推奨モデルPCの場合はスコアが公表されている場合も多く、購入候補を絞り込む際の目安にもなります。

http://jp.finalfantasyxiv.com/benchmark/index.html

公式サイトのベンチマークソフトをインストールし、スコアを測ってみましょう。
インストール方法や使い方は上記のリンク先に詳しく書いてあります。

 

スコアが低い場合は設定を下げてみる

最後に出るスコアが7000以上あればあなたのPCは非常に優秀で、今すぐ快適にプレイすることができます。

ff14-score-13231

逆に1000未満の場合はソフトがまともに動かないかもしれません…。
現実的には2000~3000程度のスコアが欲しいところです。最高画質でプレイするには5000~といったところでしょうか。

スコアが低い場合は、画質の設定を下げてチャレンジしてみましょう。

 

「設定変更」を開き、次のように設定します。

ff14-score-low

 

グラフィック設定のプリセット:標準品質
スクリーンモード設定:フルスクリーン表示

細かい設定は触らなくて大丈夫です。

これで「OK」を押してまたテストをスタートします。
さっきよりもスコアが上がったでしょうか?

もしこれでも点数が大きく上がらずスコア2000程度まで届かない場合は、そのPCではまともにプレイできない恐れがあります。
本気でプレイを考えるならグラフィックボードの取り換え、もしくはPCごと新調という選択が必要でしょう(PS3版で遊ぶという選択も一応あります…)。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ